アストロフィツム カプトメデューサの様子が・・・

こんにちは。

昨年10月に購入したアストロフィツム カプトメデューサですが、なんだか元気がありません。

接ぎ木になっていて下の穂木が何かシワシワになってきたなぁ・・・
とか思っていたのですが。

実はこの植物あまりよく知らずに、面白い形だなーとか思って購入し、お店の方に育て方を聞いてなんとなーく育てていたのですが、それがいけなかったのか!?

これをきっかけに調べてみると・・・

今まで多肉植物だと思っていたのに、実はサボテンだった事が判明しました!!

よくよく考えると、サボテンに接ぎ木されているのでそうなんですけど、どう見てもサボテンに見えない(^^;)
そしてあまり出回っていないのか、育て方を探しても見つかりません。

判った事は、寒さにはそれほど強くないと言う事。
でもそれは購入したお店で聞いていたので、室内で育てていました。

改めて購入時の写真を見てみると・・・

全然違う!!

めっちゃイキイキしてます。

なんだか今の状態が絶望的にも見えますが、触ってみるとしっかりと根は張っている様なので簡易温室で様子を見てみる事にします。

温かい場所に置いていて、水はかなり少なかったので水切れでシワシワなのだろうか。
それとも別の理由なのかさっぱりですが、元気になってくれる事をただただ祈るばかりです(><)

ブログランキングにも参加しています!
ブログランキング
↑ 良ければクリックお願いします(^^) ↑

★にほんブログ村★
 ⇒ 多肉植物
★人気ブログランキング★
 ⇒ 多肉植物

スポンサーリンク

»SNSでシェア

Botaniqueネットショップ