【New Arrival!】多肉の育成におすすめ、プレステラが入荷!

プレステラの取り扱いを始めました!

お客様からの要望の多いプラ鉢、プレステラ。
この度Botaniqueでも取り扱いを始めました。

取り扱いサイズは90型・105型・90型深鉢・105型深鉢・120型深鉢の全5種類。
カラーはブラックのみとなっております。

プレステラのココが凄い!

園芸愛好家から絶大な支持のあるプレステラ。
他の鉢と何が違うのかと言いますと・・・

  8つのスリット

まず鉢底穴が1つではなく、8つのスリット状になっています。
スリットがある事で鉢底に光が入り、光が嫌いな根っこがそこを避けて成長します。
つまり、根が巻かずに真っすぐ成長する事で、通常の鉢では活用出来ない鉢内の土をスリット鉢の場合はしっかりと活用し、植物がより元気に生育すると言う事なんです。

また鉢底に穴がある鉢と比べ、横まで穴が広がっている為とても通気性が良いんです。
まさに過湿を嫌う多肉植物にピッタリのプラスチック鉢ですね♪

しかしスリット鉢にはこんなデメリットも。
穴が大きい為、細かい土は流れ出てしまう恐れがあります。

また、それを防ごうと鉢底ネットを敷いたり、鉢底石を入れてしまうとスリットの効果は無くなってしまいます!
プレステラを使う際は鉢底石は入れず、そのまま土を入れてお使い下さい。

  四角い鉢

植木鉢と言うと通常丸い円柱型の物が多いですが、プレステラは四角くなっています。

四角いと何が良いかと言うと、丸い鉢と比べ空いている空間を有効に使えます。
隙間無くぎっしりと並べられ、土の容量も多いので多数栽培する為にはとても効果的です。
また、底が大きく安定しているので丸い鉢と比べ鉢が倒れにくいのもメリットになります。

  黒い鉢

当店では現在黒色の鉢のみ取り扱っています。
黒い鉢の良い所は、日光によって土の温度が上がりやすく、他の色に比べ根の生育が良くなります。
また冬越しにも強いので、寒さに弱い植物はぜひこの黒のプレステラをご利用下さい。

こんな植物の育成に持ってこいのプレステラ。
トレーと鉢のセットでの販売も行っております。

是非ぜひお試し下さい!

★にほんブログ村★
 ⇒ 多肉植物
★人気ブログランキング★
 ⇒ 多肉植物

スポンサーリンク

»SNSでシェア

Botaniqueネットショップ

コメント

  1. 横瀬 より:

    こんにちは。先日、こちらのオリジナル多肉植物の土を購入させていただきました。
    とてもキレイで程よい小粒の土で、扱いやすいです。

    今度、プレステラに植え替える予定なのですが、まだ手元にないのでスリットの大きさがわかりません。プレステラには鉢底ネットは使わずそのまま土を入れるとのことですが、スリットはブレンド土がこぼれ出ない大きさでしょうか?そのまま土を入れて大丈夫でしょうか?

    • こんにちは。
      コメント頂きありがとうございます。

      プレステラの鉢底ネットですが、当店の土ですと最初に水をあげた際に微塵や細かい土が流れ出る事がありますが、鉢底ネット無しでもご利用いただけます。
      もう少し細かい粒の石や砂が含まれた土ですと、こぼれ出る可能性があるのでネットを使って頂いても良いかと思います。

      スリット鉢全般ですが、基本的に鉢底ネットや鉢底石は使わないで育てられる様に出来ていますので、そのままでもあまり問題は無いかと思います。

      Botanique 山根

      • 横瀬 より:

        山根さま

        お返事ありがとうございます。
        写真を見る限り、プレステラのスリットに鉢底ネットは難しそうだと思っていたので、使用しなくても大丈夫だと聞き安心しました。

        土が足りなくなったらまた購入させてもらうと思います。
        ありがとうございました。