【New Arrival!】サボテンの様でサボテンじゃない!ユーフォルビアたち

サボテンの様でサボテンじゃない!
ユーフォルビアが入荷しました

サボテンの様なトゲ、真っすぐ伸びる体、まるでサボテンの様な姿をしていますが、実は多肉植物のユーフォルビアが多数入荷しました♪

サボテンのコーナーにおいてある事もあるので、結構混同されているのですが、分類は違うそうです。

トウダイグサ科のユーフォルビア属に属するこの子たちは、ユニークで様々な姿をしています。
サボテンとの大きな違いは、サボテンはトゲの根元には刺座と呼ばれるトゲが出来てくる器官があるのですが、ユーフォルビアはトゲの根元は花座と呼ばれる花が出来る器官があるんです。

育てる上ではユーフォルビアの方がやや寒さに弱い傾向がありますが、そんなに気になる程でもないかもしれません。

何と言ってもユニークで可愛い姿が特徴のユーフォルビア。
ぜひ写真でご覧下さい♪

ちょっとグロテスクな子から力強い子や可愛い子など本当に様々です!

こんなユニークな姿がユーフォルビアの魅力なのかもしれませんね(^^)

⇒ サボテンの様でサボテンじゃない!ユニークな姿の多肉植物たち
★にほんブログ村★
 ⇒ 多肉植物
★人気ブログランキング★
 ⇒ 多肉植物

スポンサーリンク

»SNSでシェア

Botaniqueネットショップ