ハオルチア 竜鱗の鉢底からこんな物が・・・

ハオルチア竜鱗の鉢底からこんな物が・・・

当店では色々な種類のハオルチアを販売しているのですが、最近は梅雨で雨がかからない様に軒下へ移動させたり、直射日光が当たらない様に日陰へ移したりと大移動を繰り返しております。

そんな大移動中に異変が見つかったこのハオルチア・・・

見た目はやや日焼けしているのですが、いたって元気な状態です。
名前は“竜鱗”と言う硬葉系のハオルチア。

名前の通り竜の鱗の様な凹凸と模様があってとてもかっこいい品種なんですが、
移動させていると・・・

・・・あれ?

鉢が真っすぐ立たない。

小石でも下に挟まっているのかなーと思い鉢をよけてみても下には何も無い。

おかしいなぁと思い鉢底を除いてみると・・・

鉢底から子株が!!

根が詰まって出てくる事はありますが、子株が生えてきたのは初めてです(^^;)

しかもこんなサイズにまで成長して・・・
ハオルチアは日陰などでも元気に成長するのですが、こんな真っ暗な中よく成長しています!

親株の養分を貰っているのでしょうか??

ハオルチアの幾つかの品種は、“根挿し”と言う根だけを土に挿して子株増やす事も出来るそうなのでたまたま下から出てきたのかも?

せっかくなのでこの鉢は子株が傷付かないよう網棚に載せて育ててみて、ある程度成長したら株分けしてあげる事にします♪

★にほんブログ村★
 ⇒ 多肉植物
★人気ブログランキング★
 ⇒ 多肉植物

スポンサーリンク

»SNSでシェア

Botaniqueネットショップ