【New Arrival!】群仙園のハオルチア

群仙園からレアなハオルチアが多数入荷しました!

みなさま、こんにちは。

本日は私も大好きなハオルチア、しかもあの群仙園さんからレアなハオルチアが多数入荷しましたのでご紹介します!

gunsenen-40

ハオルチアは多肉植物の中でもプニプニの葉っぱと、透明でキラキラの窓が特に綺麗で人気の植物。
今回はそんなハオルチアの中でも、特に綺麗だと言われる群仙園さんの物が入荷しました。
群仙園と言えば、群馬県でリトープスの栽培をされている島田さんが有名ですが、このハオルチアはそのお兄さんの農園で栽培されているようです。

gunsenen-39

ではでは早速入荷したハオルチア一覧をご覧下さい♪

入荷ハオルチア一覧

入荷した商品はほぼ全て1点物ですので、欲しい商品がありましたらお早めに!

  ピリフェラ錦

gunsenen-02 gunsenen-03

今回の目玉の1つ!真っ白な葉が綺麗なピリフェラ錦。
光に当てた姿は氷砂糖のように真っ白です。

  アラクノイデア

gunsenen-26 gunsenen-27

外の葉から内側の葉へかけてのグラデーションがとても綺麗で、さらにフワフワの毛もいい感じです。

  メイリンギー

gunsenen-35 gunsenen-34

硬葉系のハオルチアで淡いグリーンが綺麗です。

  パークシアーナ

gunsenen-36 gunsenen-37

葉が密生した小型の品種で、ハオルチアには見えない姿です。

  オブツーサ

gunsenen-07 gunsenen-06

ハオルチアと言えばオブツーサ!キラキラの窓がとても綺麗です。

  マルミアーナ

gunsenen-33 gunsenen-32

こちらは珍しい品種、葉っぱの中に小さな窓が無数にあるタイプです。

  ワイデルス リビエル

gunsenen-30

窓の無い軟葉系。シンプルで明るいグリーンが綺麗です。

  十二の巻

こちらは知っている方も多いと思います。白い模様が綺麗な十二の巻です。

  白蝶

十二の巻の斑入り品種。明るく薄いグリーンが綺麗です。

  白肌オブツーサ

写真では判りにくいですが、オブツーサの肌が白くマットな質感の品種です。

  テネラ

小型のフサフサになる品種で、明るいグリーンと毛が可愛いです。

レツーサ寿

大粒の葉先に、スパッと切った様な形の大型の窓がとても綺麗です。

  ムンドゥーラ

ワイデルス リビエルと似ていますが、葉の色が濃く窓もある品種です。

  紫オブツーサ

写真では判りにくいですが、肌が紫に紅葉する品種でとてもレアです!

  万象

交配等にもよく使用される、ハオルチアの代表種。コレクターさん等に人気の品種です。

  グリーンジェム

オブツーサと万象の交配種です。大きな窓とツブツブの独特の肌が特徴。

  ベヌスタ

最後にもうひとつの目玉!
大粒の葉に大きな窓。白いフサフサの毛がとても綺麗なレア品種“ベヌスタ”です。

以上が今回入荷したハオルチアです♪
ほぼ全てが1点のみですので、気になった品種がありましたらお早めにどうぞ!

★にほんブログ村★
 ⇒ 多肉植物
★人気ブログランキング★
 ⇒ 多肉植物

スポンサーリンク

»SNSでシェア

Botaniqueネットショップ